So-net無料ブログ作成
検索選択

Color Classic IIの電池交換とメモリの交換 [Mac 68k]

Color Classic IIの電池が切れており電源を切ると時計リセットされてしまう。電池を取り出し製造年月日を見ると、1997年06月・・・・・・。電池交換をしないと!!
早速、ヤフオクで落とした。しかし、アマゾンでも売っていることに後で気がついた・・・・・。3.6Vのこの電池は比較的簡単に入手できるようである。
さて、メモリを36MBにしようと思い、16MB×2枚をヤフオクで落とした。早速取り付けようと思ったのだが、2枚目がささらない!!中央のメモリソケットが、70ピンのメモリに対して物理的に若干小さいような・・・・・。
いろいろ調べた結果、中央のメモリソケットは、68ピンVRAM用であることがわかった。通常、Color Classic IIのVARMは256kBで、プラス256kBを追加することによりVRAMが512kBになるようである。
しかたなく、32MB×2枚のDOS/V用をヤフオクで落とし、32MBにした。
IMG_0312.jpg

Color Classic IIのマザーボード [Mac 68k]

なんとなく、Color ClassicIIの筐体を開けてみた、ゲ!!、埃がすごい!!。マザーボードを取り外して、エアーダスターにて埃を吹き飛ばした。そう言えば、Color ClassicIIの筐体を開けるの何年ぶりだろう?
IMG_4078.jpg
今更ながらに気がついたのだが、16MBのメモリが1枚差さっており、もう一つ空いている。そして、内部電池が切れているようだ。今後、メモリを買って16MB×2枚+基板4MBの最大36MBにして、内部のコイン電池も交換して、ハードディスクも1GB以上に変えて、漢字Talk7.5.5からMac OS7.6.1に変えようかなぁ〜っと思ったりして・・・・・。

まぁ、次の休みにでも、きっちりと掃除しよう。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。