So-net無料ブログ作成
MacBookPro17 ブログトップ

MacBook Pro 17 Late 2011のOSをSierraにバージョンアップ [MacBookPro17]

新しいMacBookが欲しい。そして、新しいiPad Proも欲しい。

今日、iPad Proの10.5と12.9を見てきました。当初、12.9の方が
絶対イイと思っていたのですが、今日、10.5のほどよい大きさと
重さを体感して、どっちを買えばイイのかわからなくなってきた。

Mac Proを除く機種が一斉に新しくなり、どうすれば良いのか、
何を買えばイイのか、わからなくなってきた!!

いやまてよ、買う必要があるのだろうか・・・・・?でも欲しい!!

と言うことで、取りあえず、今まで保留にしていたMacBook Pro 17の
Sierraへのバージョンアップを行なった。

バージョンアップは直ぐに終わったが、ファンが異様に回り、そして、筐体が
熱い。もしかして、OSが重すぎる・・・?
しかたなく、パソコンに扇風機の風を当てながら、el Capitanへのダウングレード
方法を探っていたら、パソコンが急に静かになった。

え?、今まで裏で、何らかの処理がされていた?

MacBook Pro 17 Late 2011のOSをSierraにバージョンアップ完了。

当分、様子を見ることにしよう。

MacBookPro17のSSD化 [MacBookPro17]

手に入らないと思うと欲しくなるのが人の性である。17インチの製造中止を知った時は、お金がなくて購入することができなかったが、それから数ヶ月程度?経って欲しくなり、アップルストアの整備済製品を2012年12月に購入した。購入した機種は、MacBooKPro 17-inch Late 2011, 2.4GHz i7, 4GB Memory, 750GBSATA, 非光沢をメモリを16GBにした。このブログも、MacBookPro 17から書いている。あれから3年。特に不満があるわけではないが、普段使用しているMacBookPro Retina 15インチやMacBookAir 11インチはSSDである。起動の遅さをかなり感じるようになった今日この頃、AmazonにてTranscend SSD 1TBを購入してしまった。
MBkP17-1.jpg
交換作業は、そんなに難しくないが、YouTubeの”17-inch MacBookPro Mid2010 Hard Drive/SSD Installation Video”を参照した。工具は精密ドライバーと星型のドライバ T4が必要になる。このT4はハードディスク側面のネジを外すのに使用するのだが、手元になければラジオペンチでも代用がきく。それから、ファン周りにゴミが付いているのでエアーダスターも必要である。何処かで聞きかじったことだが、エアーダスターでファンをおもいっきり回すとファンが壊れてしまうらしい。なので、ファンが回らないように手で押さえて、エアーダスターを吹きかける必要がある(と思う)。交換後、なんで、もっと早く交換しなかったのか反省するほど起動が早くなった。ただ、普段使用している時は、今のところ、そんなに恩恵を感じない。まぁ、16GBメモリ積んでいるので、そっちが効いているのだろう。
MBkP17-3.jpg

MacBookPro17 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。