So-net無料ブログ作成
検索選択

OS8.0にする [PowerBook 2400c]

MacOS.jpg

MacOS8.0を入手したので、MacOS7.6からMacOS8.0にUpGradeした。予想した通り、SYMANTEC C++は問題なく作動した。MacOS8.0にした感動はなかったが、若干、MacOS9.04の時よりかはサクサク動くような気がするし、起動は7.6や9.04と比べて早いような気もする。バッテリーは既に虫の息で、AC電源がなくても起動はするがOS上では残りゼロである。今は放置プレーは良くないと思いコンセントに差しっぱなしの状態。ちなみにインストールしたプログラムは、
Microsoft Office 98
ファイルメーカーPro 3.0
・クラリスワークス 4.0
・SYMANTEC C++ 8.4J
・REAL BASIC 3.5

今、MacPookPro 15 Retinaを仕事で使っている。このパソコンは処理も早く、画面も綺麗、大きさもちょうど良く、重さも感じない。非の打ち所がないが、なんだろうねぇ〜?ふと、昔の Macが恋しくなるこの感じは?
PowerBook 2400cは、VGAコネクタがあるので外部モニタープロジェクターにつなぐことができる。幸い、Office 98にはPowerPointが入っているので、何かのプレゼン時に使えば、社内皆んなからのヘンタイ度がUpすること間違いないだろう。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。